« 「ろはさん、かずおさん」コメントありがとうございます! | トップページ | 「ろはさん、ひろさん」コメントありがとうございます!! »

「ろはさん」コメントありがとうございます!

慢性前立腺炎で悩まれている全国の皆様、本日も闘病お疲れ様です。

「ろはさん」、コメントありがとうございます!お返事が遅くなりまして申し訳ございません。ゆっくりペースで更新している最近ですが、ゆっくりにも程があると反省しております。(´;ω;`)ウウ・・・

>>「先日、良くないと思いながらも再びドクターショッピングをしてしまいました。」

いえいえ、この疾患に関しては良くないこととはまんざら言えないと思いますよ。だって、「慢全」と言っただけで=「気にしすぎ」と返してくるDrがいるのが現実ですもの(極端ですけど)そんなDrのところに我慢して通ってもかえって無駄な気がします。

>>「そちらの先生は完治させるとは言わないまでも、私の悩み、苦しみ、とTクリニックでの先生とのやり取りについて、一定の理解を示して頂きました。」

それはよかったですね。やはり最低限ある程度は苦しんでいる状況を理解していただかないと進展していかないですよね。

>>「ハルナールも考えたのですが、フリバスの方が逆行性射精の副作用が少ないそうです。」

私も実感しております。ハルナ-ル服用後には如実に逆行性射精の副作用が出ますが、フリバスを服用していても逆行性射精の副作用は出現しません。それで私的には、逆行性射精の強い副作用が出るハルナールの方が弛緩させる効果がより強いのかなと感じております。それゆえ、当時逆行性射精の不快感により継続しなかったハルナールを再度服用してみたいと考えております。

>>「一度Tクリニックを受診してみては如何でしょう?T.Drは怖い&気難しい雰囲気のDrですが、この病に大変に情熱を注がれている先生です。・・・手術を受けるかどうかはまた別問題として考えれば良いと思いますよ。」

仰るとおりですね。同感です。再度TDrを受診された際にはレポートなどもお聞かせください。

>>「メンバーの件、了解いたしました。ただ当方本州中部地方在住です。東京には時間と経済的余裕が有れば何とか伺えるのですが、北海道となると少し難しいです。」

ありがとうございますヽ(´▽`)/  当然OFF会のステージなどは皆様の居住地のバランスを考えて行えればと思いますし、私のほうから皆様の居住地の方面に出向くように出来たらなと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

「ろはさん」、お返事が遅れてしまって大変申し訳ございませんでした、勿論メールでの情報交換、こちらこそよろしくお願い致します。当ブログ右上に「メール送信」とありますので、そちらからメールを送信してください。楽しみに待っていますね。virgo

「ろはさん」いつも本当にありがとうございます。「慢性前立腺炎辛苦の会~URODrよ背を向けるな(無視するな)~」というような患者の会(これでは恨み節過ぎてよけい疎外されますねますね(笑))、患者さんが励ましあえ情報交換出来る会をどうか一緒に盛り上げてくださいませ。

話し変わりまして、私は椎間板ヘルニアになってしまい、手術を考えております(仕事に支障が出まくりなので。)ほんと~~~~~~についていないです。運がない。今はこのストレスを紛らわせるべく何故か演劇を観まくっております。ではでは

Dsc03549 洞爺湖で見かけた女性。とても美しい人だったので僕らしくなく「よろしければお食事を一緒にしていただけませんか?」と最大限の勇気を出して声を思いきってかけてみた。

一瞥もくれずに小声で彼女は何か囁いたけれど、かもめが鳴いていて聞こえなかったのだ。

「Happy People Baby!!」と僕は言ってスキップしながらその場を去った。

|

« 「ろはさん、かずおさん」コメントありがとうございます! | トップページ | 「ろはさん、ひろさん」コメントありがとうございます!! »

コメント

しんさん、ろはです。
私の現在の一番の悩みは薬をどうするかですよね。
私は尿の出方が悪いので、明らかに排尿障害の症状が有るのですが、排尿障害にはハルナールが基本らしいです。
ただ、以前ハルナールで逆行性射精になってしまった記憶が有るもので、現在はフリバスの50mgを服用しています。尿の出方、下腹部、陰部の症状にいまいちさを感じるので、近々フリバスを75mgの物に変えてみてから、段階的にハルナールに挑戦しようと思っています。その逆行性射精の副作用から、現在の主治医はハルナールはあまり勧めなかったです。はたしてどうなるのでしょうか。

投稿: ろは | 2009年10月19日 (月) 23時26分

しんさん、お久しぶりです。
私のほうは相変わらずですが、いかがお過ごしですか?

ろはさん、はじめまして。
私もろはさん同様、中部地区在住で一度Tクリニックに診察だけ訪れた患者です。手術についてはろはさん同様の状態なので、手術していません。

さて、ハルナールの話しが出たので私も書込みます。
ハルナールとフリバスはわりと一般的なのですが、ユリーフっていうのもありますよね。
私はハルナールでは逆行性になりませんでしたが、ユリーフでは逆行性になりました。
ユリーフ服用以降、薬の投与を辞めてしばらくたちますが射精の勢いは弱いままとなってしまいました。
だからこんな状態で手術なんて、逆行性になる確率高そうで怖くてできません。

投稿: ひろ | 2009年10月20日 (火) 19時36分

しんさん失礼します。ひろさんはじめまして。
ひろさん。Tクリ伺った事が有るのですね。やはり診察パターンは同じなのでしょうか?私は現在フリバスを服用していますが、ハルナールの方が排尿障害には効果が有るようなお話を聞いた事が有ります。但し私はフリバスよりは逆行性射精になりやすい様です。ひろさんはハルナール、大丈夫だったのですね?効果は有りましたか?私はハルナールは長期に渡っての服用は無い(逆行性射精が怖くて直ぐに止めちゃいました)ので試してみたい気もします。ユリーフは高い確率で逆行性射精になる薬の様ですよ。ですからひろさんも普通なのだと思います。それから手術についてですが、薬による逆行性射精になる確率と手術による確立は比例しないと聞いた様な気がします。しかしそう聞いた私でも手術にはまだ踏み切れていません。今週からメンタル面でも最悪の状態が続いています。何かうつっぽいです。こうなると手術って言葉も頭をよぎって来ますね。小心者で受ける勇気も無いのだとは思いますが。

投稿: ろは | 2009年10月20日 (火) 20時53分

こんばんは。

ろはさん、私がTクリで診察したときにはまだ3D画像で膀胱内を見る機械はありませんでしたから、尿流量測定後の残尿量測定でした。

診察後にハルナールを処方していただきましたが、その時の私にはあまり効果がありませんでした。
その時というように書きましたが、発病当初はハルナールで症状が改善されたため私にはハルナールのほうがフリバスより向いていると思います。
それにハルナールでは逆行性になりませんから、発病当初は長く服用していました。

私も手術については、怖そうなんで申し込んでいません。
術後も遠方なため心配ですし。
もっと近場で、同じ手術ができれば受けると思います。

投稿: ひろ | 2009年10月21日 (水) 19時34分

ひろさん、こんばんは。
Tクリでの尿流量測定後の残尿量測定の結果はどうだったのでしょうか?私も受けましたがT.Drの理想とする排尿グラフと書店で見た本の中の排尿グラフに多少の違いが有りました。素人の私には分かりませんが、T.Drは短時間での急激な盛り上がりのグラフが理想だとおっしゃっていました。ちなみに地元のクリニックではそんなグラフは女性のグラフだと言われましたが。排尿時間も私は少し長めだったので、重度では無いまでも(期待も込めて)排尿障害は有る物だと認識しています。残尿量は22cc位だった様に記憶しています。地元の殆どの先生は50cc以下は正常だ、とおっしゃいますが、T.Drは0ccでなければおかしいとおっしゃっていました。
>ユリーフ服用以降、薬の投与を辞めてしばらくたちますが射精の勢いは弱いままとなってしまいました。
こちらは未だにそうですか?αブロッカーは服用中止すれば元に戻ると聞いていますが、他に原因は無いのでしょうか?私はプロペシアも服用していたので、そちらも中止したら元に戻りました。
手術に関しては本当に難しい所です。私も30代独身、仕事も忙しく3回Tクリで診察を受けましたが踏み切れません。近場、遠方というよりかは、本当に信頼できる先生、手術方法が自分の中で確信出来たら受ければ良いのではないでしょうか?

投稿: ろは | 2009年10月21日 (水) 20時53分

こんばんは。

ろはさんの排尿グラフは、正常型の勢いが少ないパターンだったんでしょうか?
私の結果は、正常型の勢いが少ないパターンでした。
しかしろはさんに比べて残尿は80mlほどあり、残尿型です。
だから排尿障害であると言えます。

念のため地元の市民病院でも同じ検査を行ないましたが、同じ結果でした。
しかし残尿量については、問題ないって診断されてしまいました。
素人考えですが、残尿量80mlは多すぎるんじゃないかって医師に相談しましたが「問題無し」との返答でした。
やはりこのあたりの判断は、T医師とは違いますね。

投稿: ひろ | 2009年10月21日 (水) 21時54分

ひろさん。
80mlはいくらなんでも問題無しと判断されるのでしょうか?
T.Drの基本的な考えでは、残尿は0だそうです。多くの泌尿器科医が50ml以下なら正常と判断されるそうですが、生理学上間違いだとお書きになられていたような気がします。
勢いに関しては私は普段の排尿時にも弱い様に感じています。やはり排尿障害が隠れているのでしょうか?ちなみに私が伺った際には、もう3Dエコーが導入されていらっしゃいましたので見させて頂くと、確かに膀胱出口の周りに膨らみの様なものが見えました。これがT.Drの言う所の膀胱頚部硬化症なのでしょうか?ひろさんの今の症状はどんな感じですか?私は酷くないながらも頻尿(しかも排尿時チョロチョロと少ししか出ないときが有ります)、下腹部、陰部違和感、酷くないながらも痛み、尿道奥から来る違和感、痛み、等です。

投稿: ろは | 2009年10月21日 (水) 23時19分

ろはさん、こんばんは。

私の症状は頻尿や膀胱下部の不快感。たまに会陰部痛が起きます。

ろはさん、排尿が弱いとのことですが私も弱いんじゃないかなって思います。
この排尿の弱いのが手術で勢いを取り戻せたら、気持ちいいかもしれませんね。

ですが、手術をしてもすっきりと治らないのが、この病気の難しいところです。

投稿: ひろ | 2009年10月22日 (木) 20時48分

ひろさん。こんばんは。
ひろさんはTクリで3Dが導入される前からという事なので、病歴は長いのでしょうか?聞いた話では、手術で排尿の勢いは良くなっても、痛みや不快感が消えないという事を聞きます。ですから排尿の勢いだけなら、手術でも快方に向かう可能性が有るかもしれませんが、痛み、不快感が無くならなければ何の意味も有りませんね。その上逆行性射精というリスクが付きまとう訳ですから多くの方が手術を躊躇する気持ちが分かります。

投稿: ろは | 2009年10月22日 (木) 21時51分

しんさん、メールを送らせて頂きました。

投稿: ろは | 2009年10月24日 (土) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105962/31831626

この記事へのトラックバック一覧です: 「ろはさん」コメントありがとうございます!:

« 「ろはさん、かずおさん」コメントありがとうございます! | トップページ | 「ろはさん、ひろさん」コメントありがとうございます!! »