« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年4月

難しい病気だ

全国の慢性前立腺炎の皆様、本日もご闘病お疲れ様です。

今更ながらですが、本当に辛い疾患ですね。右精巣通がとても辛く、今日はなんだかもう我慢の限界を感じました。デフォルトの前立腺痛に対しても絶望的な痛さに感じてしまいました。 ちょっとだけ今日はなんだか気分が落ち込んでいて、そのせいでいつもながらの痛みで特別強いわけではないのに、とても効きました。

暖かくなり気持ちが焦り、しかし、不調な体による制限が手枷足枷となり苦痛なのでしょう。

読んでみたい論文が結構あり、入手の方法を色々考えたのですが、

①医大の図書館に問い合わせても関係者以外は閲覧不可

②大学病院図書館では一般の者でも閲覧できるが、私が読みたいものらは閲覧不可(閲覧図書の制限)

③Cinii(サイニィ)手軽に読みたいものを読めるが高い

体に関することなので(命!)お金に変えられないと思うが、貧乏な現況ではどうしても躊躇してしまいます。

もっと安く論文を読める方法があったらなぁ。と思っている今日この頃でした。

辛い疾患の症状に常に負担が掛かっている状態なので、ほかの事でストレスを抱えてしまうとW浅野ならぬWパンチで追い込まれるね。何度も追い込まれる事を経験しているのだから、そろそろ回避できるように何事も先回りして準備しておかないとね。

新年度、新たな気持ちで力を抜いて行きましょね。

Happy People Baby.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »