大変ご無沙汰致しております。

全国にいらっしゃる慢性前立腺炎患者の皆々様、毎日の闘病本当にお疲れ様でございます。

私なんとかおかげさまで生かさせていただいております。

ずばり一言で現状をご報告いたしますと、このブログを書き始めた平成18年、もう5年前になるのですね~、あの頃から体の状態は時間の経過に従い全ての症状がなりゆきで悪くなってきています。(笑)

ううっ、せっかくの数年振りのご報告がこんな感じだなんて(笑)

ですが良くなったこと!

その1.命根性が良くなった。(人生はうたかたの夢物語。いつ死んでもいいように毎日をきちんと正しく楽しく生きよう)

すいません。金玉片方摘除します。(反省)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

大変ご無沙汰致しております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御久し振りでござんす。

Dsc00465 六本木ヒルズの屋上から、富士のお山が見えるなんて知らなかったぜよ。

Dsc00463ギロッポンノクラブで東京タワーの下遊ぶのが一番面白いと知りました。(追伸、ありがとう渋谷)

全国の慢性前立腺炎にてパルプンテに掛かっている皆様、お疲れ様です。

その代表です。

実は、あと数ヶ月をもちまして、僕はこの疾患になって「丸10年」になります。

色々とこみ上げる気持ちがありますが、一つ思うところがあります。

罹患直後から苛まれていた、酷い倦怠感、身体が重い、口腔内の唾液が減少etc・・・の症状は、前立腺炎ではなく、「腎臓の不具合」から起こっていた症状ではないかと。きっとそうでしょう。当初から、腰の辺りの鈍痛などがおこり、「きっと腎臓が悪いのでは?」と思っていたが、診察に行ってもDrにはあまり着目してもらえなかった。若いせいや、細菌尿、尿淡白がなかったせいもあるでしょう。

だけど、9年経って水腎症といわれた。僕はまさに心の中でほくそ笑んで「やっぱりな」と思った。

僕は慢性前立腺炎であるのはまぎれも無く間違いが無い。Proが痛いし、腫れていた時もあり、マッサージでも酷く痛かったし「恐ろしく硬い」とも言われた。精巣痛もある。 

僕の罹患原因は、驚くほどの強さで長時間下腹部に渾身の力を込めて、尿閉の状態を打開しようと踏ん張り続けた事にある。

この際に、前立腺を酷く痛め難治性の慢性前立腺炎になったばかりではなく、腎臓にも支障をきたしてしまったのだと思う。

正確には膀胱尿管移行部の辺りにも踏ん張りすぎた負荷により、逆流防止機能に何らかの支障が生じ正常ではなくなり、逆流が生じているか、前立腺が前立腺炎にて肥大したので、下部尿路の通過障害で水腎症が起こってしまったのだろう。今考えると、激しい倦怠感は前立腺炎由来ではなく、水腎症による腎臓の方から起こっていると考えた方が理にかなうようだ。

罹患後から起こった、若年性高血圧も腎臓の症状だ。

10年前の若気の至りの、ハードsex後の踏ん張りは、前立腺だけではなく、腎臓にも後を引く悪影響を与えていたわけだ。実は罹患箇所は前立腺だけでは無かったって事。

この水腎症、どうやったら治るんですかね~??(≧m≦)

 R Kelly/Untitled R Kelly/Untitled
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

大好きなR.KELLY 当時の心境は上記「アンタイトル」アルバムの「ナンバーワン」 と言う感じでした。ユーチューブで観て見て(o^-^o)とってもかっこいいですから。

慢前、水腎症含め、泌尿器の疾患一掃したい!!!誰か泌尿器に良い神社ご存知の方ご一報ください。

バーイ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ろはさん、ひろさん」コメントありがとうございます!!

全国の慢性前立腺炎の皆様、今日もご闘病本当にお疲れ様でした。

「ろはさん、ひろさん」沢山のコメントありがとうございます。

お二人ともTクリニックにて受診歴があるとの事で、コメントを拝見していて大変勉強になります。これからもどうか対話形式などで忌憚無くコメントなどしていただけますと、私を含めTDrについてもっと知りたいと言う患者さんにとっても非常にためになると思いますので、どうかよろしくお願いいたします。

さて、前回「ロイヤルゼリー」が慢性的な強い倦怠感・持久力の低下に対して良い兆候があったことを申し上げましたが、今回僕が如実に「効果あり!!」と感じたサプリをご紹介させてください。

それは、「DHA」です。それも、何か高価なものではなく、ドラッグストアーでも一番廉価な部類のDHCの「DHA」です。実は、このサプリは、国家資格を受験した際に少しでも当日に頭の働きが良くなるようにと、おまじない的に購入したものでした。(試験日から遡って5日間くらいは毎日、新鮮そうなマグロの刺身を食べていました。また、蛇足ですが、当日は「頻尿」対策として「使い捨て紙おむつ」をしてその上に日本男児の象徴とも言える(?)「白いふんどし」を〆て挑みました。)ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

実は、本当に不思議なことなのですが、この疾患になって体調が悪くなってから、「記憶力」が著しく悪くなったのを常に感じており悩んでおりました。特に今回全くの異業種に再就職をしたので覚えなくてはいけないことが山ほどあり、その際にも本当に頭の回転が鈍くなり難儀しておりました。そんな中、ふと、翌日に備えて寝る数時間前にローヤルゼリーやビタミンなどのサプリを飲もうとすると、「DHC」があったことに気付き、それも一緒に飲んでみたのです。

すると、翌日、なんかいつもよりもなんとなく書類を作っていても、キーボードで沢山の数字を入力していても、いつもよりも再確認する回数が減り、如実になんか少しだけ頭の回転がUPしたのを感じました。(少し頭のモヤモヤが晴れた感じ)

何故今日は少し感じがいいのかとその時点で分らなかったのですが、帰宅して夜、翌日のためにサプリを飲む時になり「あっ、これだったのかな!」と腑に落ちました。その後「DHA」を継続して服用し、時折飲み忘れた日などもあり、その際の経験から私には「DHA」が効果があると言う事実に確信が持てました。

沢山の計算や書類の作成をしている方、値段も千円以下と手ごろなので試してみる価値ありかもです(o^-^o)

それでは本日はこれで。ありがとうござしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ろはさん」コメントありがとうございます!

慢性前立腺炎で悩まれている全国の皆様、本日も闘病お疲れ様です。

「ろはさん」、コメントありがとうございます!お返事が遅くなりまして申し訳ございません。ゆっくりペースで更新している最近ですが、ゆっくりにも程があると反省しております。(´;ω;`)ウウ・・・

>>「先日、良くないと思いながらも再びドクターショッピングをしてしまいました。」

いえいえ、この疾患に関しては良くないこととはまんざら言えないと思いますよ。だって、「慢全」と言っただけで=「気にしすぎ」と返してくるDrがいるのが現実ですもの(極端ですけど)そんなDrのところに我慢して通ってもかえって無駄な気がします。

>>「そちらの先生は完治させるとは言わないまでも、私の悩み、苦しみ、とTクリニックでの先生とのやり取りについて、一定の理解を示して頂きました。」

それはよかったですね。やはり最低限ある程度は苦しんでいる状況を理解していただかないと進展していかないですよね。

>>「ハルナールも考えたのですが、フリバスの方が逆行性射精の副作用が少ないそうです。」

私も実感しております。ハルナ-ル服用後には如実に逆行性射精の副作用が出ますが、フリバスを服用していても逆行性射精の副作用は出現しません。それで私的には、逆行性射精の強い副作用が出るハルナールの方が弛緩させる効果がより強いのかなと感じております。それゆえ、当時逆行性射精の不快感により継続しなかったハルナールを再度服用してみたいと考えております。

>>「一度Tクリニックを受診してみては如何でしょう?T.Drは怖い&気難しい雰囲気のDrですが、この病に大変に情熱を注がれている先生です。・・・手術を受けるかどうかはまた別問題として考えれば良いと思いますよ。」

仰るとおりですね。同感です。再度TDrを受診された際にはレポートなどもお聞かせください。

>>「メンバーの件、了解いたしました。ただ当方本州中部地方在住です。東京には時間と経済的余裕が有れば何とか伺えるのですが、北海道となると少し難しいです。」

ありがとうございますヽ(´▽`)/  当然OFF会のステージなどは皆様の居住地のバランスを考えて行えればと思いますし、私のほうから皆様の居住地の方面に出向くように出来たらなと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。

「ろはさん」、お返事が遅れてしまって大変申し訳ございませんでした、勿論メールでの情報交換、こちらこそよろしくお願い致します。当ブログ右上に「メール送信」とありますので、そちらからメールを送信してください。楽しみに待っていますね。

「ろはさん」いつも本当にありがとうございます。「慢性前立腺炎辛苦の会~URODrよ背を向けるな(無視するな)~」というような患者の会(これでは恨み節過ぎてよけい疎外されますねますね(笑))、患者さんが励ましあえ情報交換出来る会をどうか一緒に盛り上げてくださいませ。

話し変わりまして、私は椎間板ヘルニアになってしまい、手術を考えております(仕事に支障が出まくりなので。)ほんと~~~~~~についていないです。運がない。今はこのストレスを紛らわせるべく何故か演劇を観まくっております。ではでは

Dsc03549 洞爺湖で見かけた女性。とても美しい人だったので僕らしくなく「よろしければお食事を一緒にしていただけませんか?」と最大限の勇気を出して声を思いきってかけてみた。

一瞥もくれずに小声で彼女は何か囁いたけれど、かもめが鳴いていて聞こえなかったのだ。

「Happy People Baby!!」と僕は言ってスキップしながらその場を去った。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

「ろはさん、かずおさん」コメントありがとうございます!

慢性前立腺炎を患われていらっしゃる皆様、本日も本当にお疲れ様でした。

寒くなってきましたし、今年ももう残すところ3ヶ月無いんですね本当に光陰矢のごとしですね。

「ろは」さんはじめまして!もう3年になられるのですか。けして甘いなんてことはありえないですよ。

下痢をしやすくなっと書かれていますが、私も消火器症状が慢前になったと同時に非常に著しく悪くなりました。下痢と便秘を繰り返す感じになりました。

>「意を決して上京しTクリニックを受診しました。」

その行動力が素晴らしいと思います。

>「同時に逆行性射精になってしまいました。(服用を中止すれば戻るらしいですが)」

私もハルナールによる逆行性射精は経験しました。仰られるとおり、服用を中止すると治りましたね。私はハルナールは罹患初期の頃に処方され服用している際に、逆行性射精が出現するとすぐさま服用を中止してしまっていたので、中・長期に渡りハルナールを服用したことが実は無いんですね、思い返して見ますと。それ以降ドクターショッピング先のDrにハルナールは「効かない」と話て処方を避けておりました。いけないですね~(汗)考えてみると射精時の違和感(快感の消失)を避けて本来の効果を見定めないままに服用を自己中断していた過去があったことに気づきましたよ。これは、再度服用してもう一度効果を確かめてみる必要ありますね(/ω\)ハズカシーィ

>「私も30代で仕事もしなければいけないし恋愛もしたいですし、将来的には結婚もしたいです。」

私も全く同じです。痛いほど心中お察しいたします。

>「今のままでは先行きが全く見えない暗闇の様です。」

う~ん。僕も全く同じ状況なだけに、あまりにもお気持ちが分かりすぎて逆に言葉が見つからないっす・・・・。

>「良かったら、アドバイス、お力添え等頂けましたら幸いです。」

ろはさん、私は、ろはさんがたとえドクターショッピングと言われようと、沢山のUROを探して診察を受けて、少しでも現状を改善・打破しようと頑張っている姿勢、そして、お住まいはどちらか分かりませんが、遠路東京までTDrのもとに伺い診察を受け、今現在手術も視野に入れ悩んでいること、前向きでアグレッシブでとても感心します。この疾患の重症度が高ければ高いほど比例してDrショッピングの数、遠征の距離が伸びるものと私は確信しています。(自分の経験からですね。)

正直、手術して改善するか、それとも現在の状態よりも調子が悪くなってしまうかは、分かりません。私も含めてこの疾患の皆さんが「手術で簡単に後遺症もさほどなく症状が改善すればどんなにかいいだろう」と夢に見ていると思いますが、現状ではやはり様々な少なくないリスクがやはりあるようで、ろはさんと同じく「手術する」と「手術まではしない」のボーダーの上にて葛藤している人が沢山いると思います。勿論私もです。

私は、TDrのもとで診察をまだ受けたことがありません。その点で正直実際にTDrの診察を受けて比較考量しているろはさんは素晴らしいと思います。私も手術は別にして、診察は是非受けてみたいと思っています。

「手術まではしない」という状況から「手術する」に踏み越えるにはそれなりの「なにか」が必要ですよね。それは個々によってまちまちなわけですが、本当に毎日が辛いだけに悩めるところですよね。

そこでです、もしろはさんがよろしければ「慢性前立腺炎友の会」、OFF会を行うメンバーの一人になってくれませんか!(突然ですいません)と言いますのも、私、この疾患に罹患してしまってからもうすぐ10年になります。ですが、まだ1度も同病の方とお逢いしたことが無いのです。そこで、掲示板やメールでのお付き合いもいいですが、定期的に(年に1回でもOK!!)患者同士でお逢いして励ましあう・情報交換するというOFF会が出来ないかと常々考えておりまして。実際に逢って膝を詰めて話し合うことで出てくることって決して少なくないと思うんです。

失恋や、とても自分ひとりではどうして良いか分からない時、メールや電話で励まされたり、気持ちが晴れたりするのも事実ですが、実際に逢っておいしいものでも食べながら相談して生まれてくる考えにはやはりかなわないと僕は思うんですね。ヽ(´▽`)/ 交換できる情報量も、励まし合える量もです。

すいません。ろはさんの相談を、無理やり勝手に僕の都合を押し売りしてしまいまして。

ろはさん、正直私も、多分沢山のこの疾患の方々も「ろは」さんと全く同じような悩みにぶち当たって同じ状況なのだと思います。(重傷者は)

自分の解決が出来ていない状況ゆえ適切なアドバイスはなかなか難しいですが、一緒に考えることはできます。(o^-^o) 

「かずお」さん、アドバイスありがとです!

Ha~ppy People Baby!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お久しぶりです。

ただいま日付が変更しました。深夜の更新になります。全国の慢性前立腺炎という疾患で苦しまれておられる皆様、本日もお疲れ様でした。

私のほうは相も変わらずに慢性前立腺炎です。(やはり)

最近の体調ですが、罹患時の10年ほど前から自身の体感で確信的に異常を感じつつも、若く、慢性前立腺炎のシュールな症状を前面に押し出し過ぎていたせいか、訴えつつも看過されていた腎臓が如実に悪くなってきているようです。クレアチニンの上昇、そして、不調を感じ10年近く経過して明らかな水腎症の所見が出現。 はーっ疲れまんな。

実は現在ハートがかなりブロークンなので、それが如実に文章に表れていることを書きつつ感じているのでどうかひとつ許してね

そうそう、皆様に本当にささやかですが、私が服用して良いと感じたサプリメントを紹介しますね。

慢性前立腺炎になってしまってから、常に体の異常な疲れ、だるさ、重たさにとても悩まされていたのですが、規則正しい生活(特に食生活)をした上で、「ローヤルゼリー」がとても効果がありました。

たまたまお婆ちゃんの家に行った際にもらった物だったのですが、寝る前飲むと、翌日かなり体が軽い感じを実感できました。(体が軽いと言うよりは、いつもよりも踏ん張りがきくようになったという感じが正解でしょう。)

それで少し続けて飲んでみたのですが、飲むと必ず翌日期待に答えてくれるので嬉しくなったものです。 今まで色んな薬やサプリを服用しても効果って感じたことが皆無だったので嬉しかったです。

当初、お婆ちゃんからもらった物は確か、「山田養蜂所」なるようなところが製造元で4~5千円する高価なものでした。それが無くなり、試しにダメもとで安いDHCの千円以下のローヤルゼリーを購入。(お金がないので)すると、変わらない効果が素晴らしいコストパフォーマンスを感じ、以来継続して飲んでおりますが、疲れに明らかにいいです。(私には)

慢性病で長期に苦しんでいると、「慢性的な酷い疲労感が少し軽減する」と言うようなサプリの発見に小さな味方が現れてくれたようでとても感動しました。

それからと言うもの、第二の味方探しのサプリ探しがはじまり他にも何種類か探し当てました それを次回からお伝えさせてください。(勿論近所のドラックストアーで安価にて購入できるものです

当然サプリもお薬と同じで個々に効果の大きな差があると思いますが、もしも、慢性前立腺炎にて苦しまれているあなたにも効果があるといいな

それでは、バーーーイ(春日ふうに)

Dsc03496 最近、農業の写真にとっても興味を惹かれています。「ミレー」の絵のような写真が撮りたいです。7年落ちのサイバーショットで。

皆様、希望をどう繋いだら良いかお教えください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「くらしさん」「こうさん」コメントありがとうございます!!

全国の慢性前立腺炎で苦しまれておられる皆様、毎日の果てしなく続く闘病生活、本当にお疲れ様です。新しい職に付き、覚えなくてはいけないことが山ほどありまして、更新が大変遅くなりまして本当にごめんなさい。

「くらし」さんお久し振りです。

ピークの10分の1に症状が軽減しているなんてそれは凄い!心底羨ましいです。私の症状が10分の1になってくれたらと考えると、天にも昇るような気持ちですが、現実味がまるで湧かないですね。

顎関節症という別の病気になられてしまったのですね。お辛そうな病気のようですが、そちらの方は慢前と違い適切な治療を行っていればこじれる心配は少なそうな気がしますが、何も知識が無い中での言葉でスイマセン。なにはともあれ、非常に難しい疾患の方が改善して本当におめでとうございます。

私も嬉しいです!!

「こうさん」お久し振りです。お返事が遅くなりまして申し訳ございません。

>>「3回、計4ヶ月に及ぶ心療内科での入院をへて、私の体調は大分よくなりました。今までのように”変な疲労感、変な異常発汗、口が渇く、動悸がする、発熱(微熱)する、わき腹が痛むようなことは、殆どなくなりました。2年前の発病当初と比べると雲泥の差と言えるのかも知れません。」

それは本当によかった、おめでとうございます!私も罹患してからと言うもの、普通じゃない疲労感、異常発汗等々は約10年間経った今でも大きな悩みの種です。 3回で4ヶ月に及ぶ入院期間ですか、率直に入院期間の長さに少し驚きました。ですが、その選択、入院での治療が功を奏したわけですから、「凄い!」と驚くと共に「心底羨ましいです」し、「本当に良かった」と胸を撫で下ろす気持ちです。

こうさんのような重症な症状が大きな改善をすることができたのは、心療内科的治療と生活改善をベースに、痛み止めの服用と自分で見つけたマッサージに抗生物質+αの泌尿器科領域の薬の服用。ということになるのでしょうか。やはり当然に心療内科の治療がなくては今回の大きな改善は無かったようにコメントを拝見して感じましたが、生活改善をベースにご自分で見つけられたマッサージや、抗生物質+αの薬の服用のみの治療ではこのような改善はやはり見られなかったのでしょうね。きっと。

こうさんの重症な症状は、ストレスなどを含む精神的な不調に泌尿器科領域の不調が交じり合って?泌尿器の不調が何倍にも増大増幅されて感じてしまうようなスパイラルに陥った状態が続いてしまっていたと言うことなのでしょうか? 実際に泌尿器科領域の治療はベタな抗生物質とセルニルトンにバイアグラのジェネリックという服用のみでこれほど大きな改善を見られたのですから、凄いです。

でも、本当に本当に良かった。良かったですねこうさん。僕は、こうさんのコメントを拝見して、はじめて僕と同じかそれ以上に重症な症状の方がいらっしゃったんだ!と思いました。何よりです。

まさに、この難しい病気を治したのはDrではなくこうさんですよ。医者に掛かってDrの言う事を、「うんうん、はいはい、お願いします」と聞いているだけでは絶対にこの疾患は治らないと思います。

本当におめでとうございます!!

こうさん、よろしければ是非お逢いしてください。勿論、私が九州に伺います(笑)今は酷く忙しいのですが、秋頃には少し長い休暇をいただけそうなのでその際にでも、もしよろしければお逢いしていただきたいです。

ごめんなさいね。しつこくラブコールお送りして。(軽く流してくださって結構です。) ただ、僕、来年2月で罹患満10年になります。ですが、同病の方と直接お逢いしてお話した事が1度も無いのです。それで、同病の方と(症状の重い方)忌憚なく今までや現在辛い事、今後の展望、良かった事、シュールだが改善に繋がると考えている事、など何でも良いので話して励ましあえたらとっても勇気が湧くと思っているのです。(勝手に白羽の矢を立ててスイマセン)

本日は、例の如く少し飲みながら書きました。元々文章力が無いのに飲むと余計低下するので控えたかったのですが、ついつい。

でも本当に嬉しいです。くらしさん、こうさん本当に良かったですね。僕もいつか良くなれることを夢見て今日はこの辺で。

ありがとうございました。

Dsc03369

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうさん、くらしさんコメントありがとうございます!

大変ご無沙汰しております。現在私、再就職いたしまして非常に怖ろしいほど忙しい日々が続いています。こうさん!くらしさん!こめんとありがとうございます!後日ゆっくりとお返事させていただきます!!今まで私は営業職一本だったのが、現在は事務職兼イベントの運営で、「事務職舐めていた!!」と言う感じで、ひどく打ちのめされていますが頑張っています。

慢前を治す為に頑張りましょう!!(なんなんだ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難しい病気だ

全国の慢性前立腺炎の皆様、本日もご闘病お疲れ様です。

今更ながらですが、本当に辛い疾患ですね。右精巣通がとても辛く、今日はなんだかもう我慢の限界を感じました。デフォルトの前立腺痛に対しても絶望的な痛さに感じてしまいました。 ちょっとだけ今日はなんだか気分が落ち込んでいて、そのせいでいつもながらの痛みで特別強いわけではないのに、とても効きました。

暖かくなり気持ちが焦り、しかし、不調な体による制限が手枷足枷となり苦痛なのでしょう。

読んでみたい論文が結構あり、入手の方法を色々考えたのですが、

①医大の図書館に問い合わせても関係者以外は閲覧不可

②大学病院図書館では一般の者でも閲覧できるが、私が読みたいものらは閲覧不可(閲覧図書の制限)

③Cinii(サイニィ)手軽に読みたいものを読めるが高い

体に関することなので(命!)お金に変えられないと思うが、貧乏な現況ではどうしても躊躇してしまいます。

もっと安く論文を読める方法があったらなぁ。と思っている今日この頃でした。

辛い疾患の症状に常に負担が掛かっている状態なので、ほかの事でストレスを抱えてしまうとW浅野ならぬWパンチで追い込まれるね。何度も追い込まれる事を経験しているのだから、そろそろ回避できるように何事も先回りして準備しておかないとね。

新年度、新たな気持ちで力を抜いて行きましょね。

Happy People Baby.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«「遠くの空から」さん「しんじ」さんコメントありがとうございます!!